Sample Club

トイレがヤバイ

トイレに行くのが楽しみになるかも

[ 2014/06/17 ]

多くの人々が日常的に利用するものである、公共施設や商業施設のトイレというものは、ある意味ではその施設の顔とも言える存在となっています。 というのも、それが快適に利用できるものであるのか、そうでないのかによって、その施設のイメージが全く変わってしまうというくらいに、人の生活に密着したものであるトイレというものは、強い印象を与えるものだからです。 従って、図書館や市役所、区役所などの役所のような公共施設から、デパートやスーパー、コンビニのような商業施設のように、不特定多数である多くの人々が利用する施設では、そこのトイレが快適なものになっていれば、特別に用がなくても、あそこは快適だから用を足す際にはいつも利用している、という人も少なくないはずです。 また、そのような快適なものが備わっている施設であれば、それだけでも印象のよいところとなって、特に商業施設である場合には、あまりそうではないところに比べて、お客を惹き付けることのできる要素のひとつになっている、という場合もあると言えるでしょう。

コンビニのトイレの方が

[ 2014/06/17 ]

公共施設や商業施設のトイレにもいろいろなものがあります。 駅のトイレもあれば、街角にある公衆トイレもあり、また図書館や市役所、区役所といった公共施設にも当然にトイレは備わっています。 しかし、こうした公共施設や商業施設のトイレの中でも、今、いちばん快適なものと言えるのが、コンビニのトイレではないのでしょうか。 このコンビニのトイレは、他の公共施設や商業施設のものとは違って、たいていは個室ひとつのこじんまりしたものですが、とても清潔で快適なものが多いのです。 その便器も最新のものがほとんどですし、店員さんが絶えず掃除を欠かさないからなのでしょうが、とても清潔で、こう言ってはなんですが、そこでちょっと一休みして行きたくなるくらいに、落ち着けてしまうところになっているのです。 昔のトイレといえば、用を足したら出来るだけ早く出てしまいたいところだったのが、最近のトイレは、逆にしばらくそこにいたくなるようなところにもなってきているのですが、コンビニのトイレは、まさにその代表格と言えるでしょう。

駅のトイレを使いたくなる

[ 2014/06/17 ]

公共施設や商業施設のトイレを使用した経験は誰でも一度はあるでしょう。 そのとき、あまり綺麗ではなく、不快な思いをした方も少なからずいると思います。 直前に使用した人が水を流し忘れているとか、トイレットペーパーが補充されていなくて困ったとか、不快の原因はいくつか想像できます。 では、どのようなトイレなら快適に使用できるのでしょうか。 公共施設や商業施設のトイレは、様々な人が利用するため、それを考えただけで抵抗を感じる人もいます。ですが、最近ではほとんどのトイレに除菌のための装置が付いています。それを使って便座を拭けば除菌できるので、安心して便座に座ることが出来ます。 そして、他にも気になるのが音です。隣の個室に誰かが入っているが、自分が用を足しているときの音が聞こえているのではと心配になるのです。そんな不安を解消するため、水を流している音を出してくれるボタンもあります。これなら安心して用を足せます。 また、小さな子供を連れているママさん用に、個室内に子供用の椅子が設置されている所もあります。床から離れた少し高い位置にあるので、子供に汚れがつく心配もありません。 このように最近の公共トイレは進化しています。 日常よく利用する駅のトイレや公園のトイレなどを、こういった様々な進化を感じながら使用してみると面白いかもしれません。

↑ PAGE TOP