Sample Club

トイレに行くのが楽しみになるかも

[ 2014/06/17 ]

多くの人々が日常的に利用するものである、公共施設や商業施設のトイレというものは、ある意味ではその施設の顔とも言える存在となっています。 というのも、それが快適に利用できるものであるのか、そうでないのかによって、その施設のイメージが全く変わってしまうというくらいに、人の生活に密着したものであるトイレというものは、強い印象を与えるものだからです。 従って、図書館や市役所、区役所などの役所のような公共施設から、デパートやスーパー、コンビニのような商業施設のように、不特定多数である多くの人々が利用する施設では、そこのトイレが快適なものになっていれば、特別に用がなくても、あそこは快適だから用を足す際にはいつも利用している、という人も少なくないはずです。 また、そのような快適なものが備わっている施設であれば、それだけでも印象のよいところとなって、特に商業施設である場合には、あまりそうではないところに比べて、お客を惹き付けることのできる要素のひとつになっている、という場合もあると言えるでしょう。

↑ PAGE TOP